スタッフブログ

皆さんは夢を、朝起きた時に覚えていますか?

 

メッセージ的な夢を見て、さらに何年も覚えている・・というものは、20年前だった・・

その夢が、どんな意味をあらわしているのか・・というのが分かったのは、去年だった・・・

 

人間は、自分の夢の中で生きている・・・

自分の夢が、自分の人生を造っている・・・

そのことを、分っていて、自分の新たな夢の世界を造ることが自分の天国を造ることになる・・・・

 

最近読んでいる、ドン・ミゲル・ルイスの一連の本の中のものですが・・・

 

起きているときも夢を見、寝ているときも夢を見る・・・

寝ていて見る夢を、覚えているようにするとよい・・・・・と書いてある・・・

そう…それは、何かのメッセージ・・・・

 

今年、学んだ、エンジェリック・ソウルスターの中でも、トルテイック・マスタリーの中でも、その夢見の話が先生の言葉の中に出てきた・・・

先生たちも。夢を見れるようにしているという・・・

そんな話を聞いていて、私は、夢を見ていても、覚えていないしな…と、思っていた。

 

 

しかし・・先月ぐらいから、ふっと目をつぶると、どこからか映像が出てくる・・・

それが、なんなのかわからないのだが…白っぽい服を着た人が、私の先を歩いている・・・

眠いわけではないのに、出てくるって・・これは、夢??それとも、疲れているから???

などと考えていたのだが・・・

昨日、はっきりと、朝の時点で、覚えている夢を見た・・・

そう20年ぶりだ・・

内容は・・・・白い服を着た痩せているおじさんが、自分が作ったカエルの置物を、何人かの人に勧めている。

何人かが、それぞれ気に入ったものをかった・・私ともう一人は、なかなか決めかねていた・・

 

そのもう一人に、おじさんは小ぶりのものをどこからか出してきた。小ぶりのものは、色といい、表情といい、私もいいな・・と思ったが、もう一人の人がそれを買ってしまった。

 

残るは私のみ・・・・「ウ~~~~ン、おじさん、私もこのぐらいのない?」とおじさんに言うと、おじさんは「、ウ~~~ン、ないから造るよ・・こんなの、どうかね?」とカエルのイラストを描いた、カエルが、ロープを持ってそれを投げ縄のように投げて欲しいものを取るんだよ・・と言っている。

「え??」と私は思ったが・・そのおじさんに悪いので、造ってもらうことにして、「それで、おいくら?」と聞くと、

「え~~~5000円」という。「え!!、ほかの人は3000円なのに、なんで?」と思ったが・・・

それを言えない私がいて、仕方ないよね…新しく造るんだから…などと自分を抑えている・・・

 

そこで、目が覚めた・・・・・

なに?これって・・・・・・・

カエルってなんかいいことあるの?

カエルの置物探して買って来いっていうメッセージ?

民芸屋さんへ行って来いっていうわけ????

 

などと一人で自問自答している一日だった・・・・

誰か知っている人解説してほしい・・・・

あ~~~、以前、迷って買わなかった、夢辞典、買っておけばよかった・・・・

 

オールカラーの夢の中のカエルの置物は、なかなかのユニークな表情だった・・・

あ~~~気になって、探す旅に出そう・・・・

で、私が、望むのは、カエルの置物で、ご利益が出るってことなんでしょうか・・・・?

私は何が望みなの?

 

これからも、どんな夢見をするのでしょうか、皆さんも夢のお話してくださいね・・・・・

 夏の寝苦しかった夜にて・・・

 

 

 

 


drops | 2012.07.30 | PermaLink | トラックバック(0)