スタッフブログ

夢に見た、カエルが見つかった・・・

以前、ブログに書いた、夢で、カエルが出てきて、いったいそれが何を意味しているのか????

というところで、はじめは、頭から離れなかったが、いつしか、いろんなことをやり始めたら、すっかり忘れていて、カエルを探すことさえしなくなっていた・・・・

 

今日、犬のごはん前に、散歩に出かけた。

オスのクリが、朝から、下痢なのだ・・・

3時過ぎに、腰をかがめ、出したいコール・・・

あわててシートに座らせ、抑えていて、下痢が出るまで待っていた・・もう我慢できませ~~~~ん、「ぶり・・・」

あわてて、下痢の、レメデイーを飲ませ、かわいそうなので、散歩に行った・・・・

 

2匹は、中華街のほうへ率先して進む。

最近、できた馬肉屋さんの方向・・・・

いやいや、行かないよ・・というわけで、中華街の外周をコースに。

いつもは行かない道に、雑貨屋さんが・・・

ふっと見ると、カエルの置物が・・・・

いつもなら。犬連れの時は通り過ぎるのだが、何か惹かれるので、犬を係留。

中に入ると・・あるある!!

カエルが沢山!!

 

棚を見ると釣りをしているカエル、天秤棒を持っているカエル、傘を持っているカエル・・・

店員さんに、輪投げのようなロープを持ったカエルある?と聞くと、それはないとのこと。

一番イメージに近い、釣りをしているカエルを買うことに。

そして、もう一つ、石の彫り物で、お祈りをしているカエル・・これは人気のものらしい・・

 

カエルの夢の話を店員さんにした後、カエルは最近はやりなの?と聞くと・・

店員さんは、カエルはインドネシアの神様の使いです・・という返事。

なるほど・・・これはやっぱり何かのメッセージかも・・・・と思いながらいそいそと帰った。

 

家に帰り、紙袋にあるお店の名前を見たら、LOOPだった・・・・・

え!!ループ・・・・・

夢が・・・・つながっている・・・・・・

ループは店の名前だった・・・輪投げ・ロープを持ったカエル・・・・・これか・・・・・

ちょっと鳥肌・・・・・

 

そして、ネットで、カエルの事を見てみる・・・・

カエルは様々な象徴的な意味がある。

中国では、雨を降らせる。月の動物、水(陰)の要素、自然の基本リズムに従って、春分と秋分に火の要素のウズラに変容する。

 

インドでは宇宙を支える、暗く未分化の物質のシンボル。

 

西欧では、カエルは変態するので復活のシンボル。

 

日本では、カエルは幸せをもたらすと信じられている。居場所から引き離してもいつも出発点に帰るといわれる。

災害が起これば身代わりとなってくれる。

 

エジプトでは、世界の創造以前の基本的な4組の蛇とともに、「生命組織のない漠然とした力。原初の水から自然に生まれた被創造物」

 

などなどと書かれている・・・・・

 

そうか・・・・きっとカエルの置物を持っていると、そのうち何かが、またわかってくるだろう・・・

 

しかし、夢の面白さにちょっとわくわく・・・・・・・

そして、何事も焦らず、タイミングが来ると具現化することを実感した。

これは、天の何方かの引き合わせかも知れない・・・

ありがとうございます・・・・・・・・・・・・・ mini_121020_1615.jpg

 

 

 

 


drops | 2012.10.20 | PermaLink | トラックバック(0)

整理するとき・・

今年に入って、私にとって、とても有意義な講座がいくつかあった。

その講座で、新しい、セッションの方法を学んだことで、今までのメニューを整理して、新しいものを入れていこうかと、考えるようになっている。

 

このホームページを造ったときは、もうこれで内容を変えることはない・・・と思っていたが・・・・

私の内面が変化してきているのと同じように、ドロップスも変化を起こす時が来ているようだ。

 

開業当初は、アロマテラピーで始まり、2年間は、100%アロマテラピーだったが、整体が加わり、いつしか整体が70%になったころ、エネルギーワークという導きがあり、8年前から今のメニューに落ち着いていた。

 

今は、ほぼ95%の方はクレニオセイクラル・バイオダイナミックスで、時々ほかのメニューの要望という流れになっている。

 

いつかは、要望のないものを何とかしなければ…と思って、もう3年ぐらいになっている。

 

今回、おもしろいマヤの昔のヒーリングや、シャーマニックヒーリング、そして、ソウルスターのプラクテイショナーに認定されたことを機会にソウルスターのセッションなど、ちょっと新しいものを入れ替えていこうかと考えている。

 

しかし…結構のんびりな私は、今、構想ばかりで、先に進まない・・・・・

 

しかるべきタイミングが私を行動に進ませるかもしれない・・・・・・

 

 


drops | 2012.10.19 | PermaLink | トラックバック(0)

トルテイック マヤ ・・・・

今年に入ってから、私は不思議な分野に突入している。

去年、気になっていた13の月の講習会に出たが、今一つわからないまま、マヤ歴の成り立ちやサイクルをおぼろげにして、そのままになっていた。

 

 

しかし、呼ばれるというのはこういうことなのか・・

 

今年に入ってから、マヤとか、トルテイック関連の本を何冊も読み、講習会にひかれ、受講することに。

ソウルスターの講座でも、マージョリーさんは熱く自分とトルテイックやヤマと自分とのつながりを話されていた。

 

 

若いころ、インカの音楽を初めて聞いたとき、なぜか懐かしい思いをしたころがあった。

街中で、フォルクローレの曲が流れていると、足が向いてしまうことがある。

テレビで、マヤの関係した番組は外さない。

インカのピラミッドで生贄にされる話を、怖いけど読んでいた・・

ペルーのアルパカのセーターは大好き・・

 私って、中南米好きだな・・・・とずっと思っていた。

きっと南米のインデイアンだったかもしれない。  

などと思っていた時期もあった・・・・

 

 

そして、今年、また、なぜか思い出したように、トルテイック、マヤのキーワード。

 

もしかして、遠い昔の時代のDNAガ少しは入っているのかもしれない。

今回学んだ、クリスタル・スカルとコンタクトして、昔の何かがわかるといいのだが・・・・

スカルを横において眠る日々である。

 

そして、今回、自分の魂の一部を、どこか封じててしまった、その魂のかけらを見つけに行く旅・・ストーキングもなかなかパワフルな癒しの技法。

私は今回、やってみて、自分のハートの中の何かが埋まったのを感じた。

生きてきた中で、魂の一部をどこかにしまってしまい、穴が開いたままになっているところを、旅に出て見つけ、ハートに戻す方法。

昔の人は素晴らしい方法を持っていたのだ・・そして秘かにそれを伝えていたんだ・・・・

 

今回の講座は、私の魂の一部を修復するのにとても必要なものに違いないと思っている。

 

魂や人生のピースが、今回出会った技法によって、引き寄せられて埋まっていく。

そして、自分という存在が明らかになっていく・・・・

昔に感じていた自分より、豊かになっていくのがわかってきた・・・・・

 

面白い講座に感謝・・・・・・

 

 

 

 

 

 


drops | 2012.10.11 | PermaLink | トラックバック(0)